Midnightjapan

Bluetooth ブレスレッド2台の比較調査2日目

by jun on 9月.15, 2014, under Blog, Bluetooth

2日目の朝の測定結果から見てみよう。
1日目はとくに操作することなく、腕に装着してまま寝てみた。

Aデバイス:Smart Bracelet Bluetooth 4.0
Bデバイス:健康智能手? Bluetooth4.0 ブレスレッド

今日はいつもの通勤なので、だいたいこんな感じの行動

自宅から最寄り駅まで徒歩2kmを歩き会社の最寄駅から徒歩3kmを歩くため、往復10kmを歩き当然ながら通勤して仕事をする間、ずっと装着している。
プライバシー保護のため、駅名などは伏せさせていただく。

まずは前日からの睡眠結果が気になるので、朝の状態から。

Aデバイス2日目朝の状態

Aデバイス2日目朝の状態

Bデバイス2日目朝の状態

Bデバイス2日目朝の状態

AはLightSleepとしか表示されないため、なんとも言い難い。
Bは睡眠中の動きがグラフ化されていて、なるほどこの日はなんとなくぬぐるしかったように動いたのかもしれない。

1日終わって帰ってきた結果はこちら。

Aデバイス2日目の帰宅直後

Aデバイス2日目の帰宅直後

Bデバイス2日目の帰宅直後

Bデバイス2日目の帰宅直後

Aデバイスは19008歩、14km、909Cal消費と表示された。
Bデバイスは11773歩、6km、483Cal消費と表示された。

今日の結果的にはAデバイスが正しい気がする。うーん、なんともいいがたい・・・。
やはりGPS測定ソフトには勝てないのか?でもなぁ・・・専用デバイスだから正確に記録してほしいなぁ。

iPhoneにはできない睡眠測定に期待しておやすみなさい。

あそうそう、今日やっとAデバイスのLED表示切方法がわかった。
Aの優秀なのはエクササイズモードが自動判定のようだ。正確には移動速度が一定以上になると緑のLEDから赤にかわるらしい。実際に発してみると赤点灯し、歩くと緑点灯になる。
このLEDをずっと光らせていると目立つし迷惑がかかる場合もあるので、消し方を発見!
なんと、ボタンをダブルクリックで切り替えでございます。
なるほど・・・その手があったか・・・。
おやすみなさい。

:

コメント返信

*



何かお探しですか?

以下にキーワードを入力してサイト内検索が可能です:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!