Midnightjapan

IVT Bluesoleilの問題

by jun on 9月.13, 2010, under Bluetooth

こんにちわ。

実は最近またとても忙しくてしばらくこのページも更新できなくなりそうな感じのJUNです。

暑い夏、もうすぐ終わりそうですね。

私の仕事は夏だろうが冬だろうがほぼ一定温度の快適さではございますが、夏場の乾燥肌や冷え性と戦うそれはそれは過酷なお仕事でございます。

愚痴はさておき、本日の話題はBluetoothコントロールソフト(簡単にいうとドライバー)Bluesoleilの問題について。

Bluetooth3.0製品もリリースされてきましたので、手元に未開封のBluetooth機材が山の用になっています。

その中に、サーバーにひっそ保管されているIVT Bluesoleilというソフトがおります。

投稿者は2010年6月15日にVersion6.4.314.3を購入しました。

それから2カ月がたち、Bluesoleil7がリリースされました。

しかし、このバージョンダウンロードできないのです。

確認したのは7月のくらいだったですかねぇ・・

それからいつの日か9月になってアクセスしてみるとVersion8がリリースされていました。

この時もVersion7はダウンロードできません。

これは・・・どうなのかな?

ソフトはユーザーに使ってもらいたく作られるプログラムです。

ダウンロードできないとか、バージョンアップをバンバン行ってアップグレード優待もなしとなると

わたしは少なくとも$69.99を支払い、さらに$27.99を支払ないといけません。

これはトータル$100をBluetoothのドライバーだけに支払わなければいけません。

はっきりいってナンセンスですね。

一般の人は決して同じ運命にたどり着いてほしくないものです。

バージョンアップと価格体系からしたらやむを得ないかもしれませんが、現状でVersion6はWindows7対応として告知されていましたが日本語のWindows7ではまともに動作することはありませんでした。

ソフトのできうんぬんではなく、売る気の以前の段階の話です。

サポートの対応も極めてわるく、あまり素人の方にお勧めできるものではありません。

ただソフトの歴史と考え方としては非常に優秀で、よくここまで長いこと作ってきたなと思います。

個人的に嫌いではないですが、ちょっとユーザーを考えて対応していただきたいものです。

これからVersion6のシリアルでVersion8が使えるのか試してみますが、今回はここまでの対応でしょう。

泣き寝入りしたくはありませんが、英語で交渉してブチ切れないようにするほどの暇は今回はなさそうです。

1時間後

インストールが完了。
おや?サンプルですのような表記がありません。

さらに10分後

おや?以前にインストールしたシリアルが表記されてます。
購入ボタンもアンアクティブに。
はて?
これはもしかして無償バージョンアップ?w

あららぁ・・・このソフトはデモ版の場合2MBの転送制限がついているのですが、きちんと音声転送がされています。
音声の場合2MBなんてあっという間なので、すぐに確認ができます。

さんざんいちゃもんつけてといてあれですが・・・
無償バージョンアップならきちんと表記してほしいですよね。

少なくとも私にはわかりませんでした。

:, ,

コメント返信

*



何かお探しですか?

以下にキーワードを入力してサイト内検索が可能です:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!