Midnightjapan

Mysqlサーバーにcsvファイルをインポートするときのコツ

by jun on 11月.05, 2010, under FileMaker, Linux, Programing

一般常識かもしれないけれども、テキストファイルからテーブルにインポートを実行して予想通りの結果にならなかったのでメモ。

書き出すデータ:ファイルメーカーデータ(csv書き出しファイル)

ファイルメーカーから書き出す場合、version9以上になってやっとUTF8に対応した。

書き出すと頼んでもいないのに、フィールドを挟むようにカンマとカンマの間に「”」をいれてくれる。

そんなわけでこんな風にインポートさせる

>load data local infile "csvファイルパス" into table テーブル名 fields terminated by ',' ENCLOSED BY '"';

ファイルメーカーじゃなくて、たとえば日本郵便が配布している郵便番号データなんかは「”」はないので

>load data local infile "csvファイルパス" into table テーブル名 fields terminated by ',';

ところが、なんどやっても各フィールドタイプがうまく認識してくれずどちらのタイプにしても取り込みがうまくいかない。

いろいろやったためしのひとつで改行コードCR+LFって・・・一個多くね?ってことで

私のサーバーはUNIXということもあり、LFだけにしてみた。

成功した。

「”」といい、ファイルの改行コードといい、余計なことばかりするもんだ。

ちなみに、エクセルはUTF-8のファイルは文字化けします。

これがコツです。忘れませんように。


コメント返信

*



何かお探しですか?

以下にキーワードを入力してサイト内検索が可能です:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!