Midnightjapan

Android

Android 4.2~4.4ダウンロード障害の対応

by jun on 8月.19, 2017, under Android, Android, Java, Programing

今回のお仕事は障害対応でサーバーサイドJavaのサポート開発をしていて簡単で奥の深い問題を知ることができたのでナレッジとして。
タイトルの通りあまりJavaの話は関係ありません。

案件としてはAndroid4.2~4.4の端末でダウンロードできないシステムがありこれを解消したいという内容。
予算の都合か、さらに古いAndroid4.1.1端末で検証することになりました。

結構単純なプログラムでリクエストに応じた画像をダウンロードさせてあげるというもの。
ContentType(“application/octet-stream”)と設定されています。

検証してみました。

Android4.1.1には標準ブラウザが入っています。これがChromeかどうかが問題です。
調べたところ、標準ブラウザがChromeであるかどうかはディストリビューションにより違います。
そこでChromeと両方入れて検証しました。

標準ブラウザ → ダウンロード > 0 byte > 開けない
Chrome    → ダウンロード> ギャラリーに入らない > 開けない > FileExplorerをいれる > 見れる!ギャラリーに登録で成功・・・

本当だ。
しかも一般ユーザーにFileExplorerいれてなんてことはさせられない・・・・

冒頭で書いたとおり、画像なのに指定なしのContentType(“application/octet-stream”)がそもそもおかしいのではという動きであったため、ここを直して検証してみました。

ContentType(“image/jpeg”) に変更!

標準ブラウザ → ダウンロード > 0 byte > 開けない
Chrome    → ダウンロード> ギャラリーに入る > 開けた!

標準ブラウザは本来ディストリビューション側で組み込んだもので、Chromeなどと同じようにアップデートする必要があるのですが、たぶんお構いなしなんでしょうね。
それにソースとしても、古いのでサポートできません!でいいのかもしれませんが、以前は10年以上使えるPC相手だったのが、2年するとサポート完了のスマホ相手にすると日本の美学がなくなっていくように思いました。

ついでにAndroid 4.2~4.4の機種についても調べました。

機種名 標準ブラウザ その他搭載ブラウザ
Nexus 10、Nexus 7(2013)、Nexus 4、Nexus 5(EM01L) 、SH-01G、SH-02G、KYV31、402SH Chrome なし
SO-01F Chrome (smallブラウザ)
Galaxy SC-04E、SC-01F、SC-02F、 SC-04F、SCL22、SCL23など Sブラウザ Chrome
Fujitsu Arrows F-01F、Xperia SO-03F、LG G-Flex LGL23、Xperia SOL25、DIGNO R 202K、AQUOS PHONE 303SHなど Androidブラウザ Chrome
Aquos ZETA SH-04F、Fujitsu Arrows F-05F、Aquos 304SH、Xperia SO-01G、京セラ Torque G01 KYY24、LG isai LGV31など Androidブラウザ Chrome

赤字の部分が問題のようです。Chrome標準に統一してくれてもいいようなものですが、日本のメーカーが多いのも釈然としません。

簡単そうで奥の深い話題でした。

コメントなし more...

Midnightjapanサイトをスマフォ表示対応完了!

by jun on 11月.09, 2011, under Android, Android, Blog, iPhone, PHP, Programing, WEB

細かなチェックが終わっていませんが、かねてよりスマフォから見に行ってフルブラウズするのは重たいし、なんとかしたいなぁと思っていました。

キャリアごとにテーマを選択できるタイプのプラグインを導入することで対応完了しました!

「利用したWordpressプラグイン」

WPtap Mobile Detector v1.1

これにより各端末ごとにテーマを振り分けが可能になります。

「利用したテーマ」

Smooci2 = iPhone

Foghorn = Android

スマフォでは記事をできるだけ読みやすくしてみました。

とくに難しい設定なく完了しました。

「対応端末」

iPhone/iPod、?iPad、Android、BlackBerry Storm、Nokia、Opera、Palm、Windows Smartphone、Blackberry

それと、こっそりiPhoneも購入しました・・・

敵を知るにはやはり・・・といういいわけでどうっすか?w

($・・)/~~

コメントなし :, , more...

HT-03a カスタムROM SuperD v1.11を使った感想

by jun on 11月.25, 2010, under Android, Android, Programing

個人的な感想としては常用見送りかもしれませんねえ。

とてもいいんです。
いいところわるいところ、色々考えてもいいと思うんですが…

だめなところがひとつだけ。

・音楽再生の音がとびます。

他にも微々たる問題はありますが、常用に問題はありません。全体のパフォーマンスはすばらしく出来上がっています。たまにフリーズしたりタスクが死んだりしますが、カスタムROMではよくあることです。

我慢ができますが、音楽再生の音飛びは我慢できません。

その他の問題

・日本語特殊記号の文字化け(仕方ないしみんなフォント入れ替えて使ってるみたい)

・タスクが増えてくると応答しないタスクがでてくる。(まぁよくあることですし、対処方法もありそう)

・Overclock!の設定の挙動やCPUの速度がなんとなくあやしい。(もしかしたらこれをいれなくても早いかも)

そんなわけで残念ながらDwangに戻したいと思っています。

ついでだから2.1系のROMでも試してみます? > 悩み中・・・

コメントなし :, , , more...

HT-03a カスタムROM導入ログ-vol.5「カスタムROM:SuperD v1.11Ram Hack version導入」

by jun on 11月.24, 2010, under Android, Android, Programing

手順は同じなので、下記の2つのROMがおすすめです。

SuperD v1.11 + DRC83_base_defanged.zip

Dwang V1.17.1 + 日本語化パッチ

どちらも標準に比べたら高機能かつ、高速です。それぞれ一長一短あります。完全ではありません。機能と見た目にこだわるのならSuperDを。速度と安定性(どちらも完全ではないですが比較的安定してるので)ならDwangを。

・PCからダウンロードしたらSDカードにコピー

・HT-03aをリカバリーモードで起動

・「Flash Zip from sdcard」を選択>ダウンロードしたROMを選択。(SuperDはDRC83_base_defanged.zipを先にいれる)

カスタムROM化完成です。

その他のROMは「Android Custom cookbook」を参考にいろいろ試してください。現時点では2.1や2.2ベースもでてきていますが、HT-03aの非力さでは1.xベースで軽快に利用したほうがいいとおもいます。あとは皆様の自己責任でお好みに。

root化して高速化できたので、下記のアプリがおすすめです。

・Overclock - HT-03aのCPUは528MHzですが、バッテリーや熱量を考慮して384MHzにしてあります。これの制限を変更できるウィジェットです。

・Wireless Tether - Internet Tetheringを使ってドコモのパケ放題を使ってPCからインターネットできるようにします。HT-03aのルーター化ですね。わたしは消費電力を抑えるためBluetoothで接続してます。無線LANだとパスワードなんかも心配ですしね、SuperDでは若干不安定さがあるかんじです。

HT-03a カスタムROM導入ログ

1 コメント :, , , , , more...

HT-03a カスタムROM導入ログ-vol.4「SDカードswapパーティションの導入」

by jun on 11月.24, 2010, under Android, Android, Programing

カスタムROMはメモリを効率的に動作させるためにswapパーティションやEXT3 Linuxジャーナルフォーマットなどに対応しています。

今回のターゲットとなるSuperD v1.11も対応していますので、sdcardの中をswap領域+ext領域+FAT領域の3分割します。

・ホームボタンを押しながら電源を入れリカバリーモードにします。

・リカバリーモードメニューから「Partition sdcard」を選択

[swap:64MB/EXT2-size:512MB/FAT:Remainder]という設定でフォーマット

・もう一度リカバリーモードメニューから「Partition sdcard」を選択して、「SD:ext2 to ext3」を実行してext3フォーマットに変換します。

・ここで私は念のためWipeを行います。どちらかといえばROMいれてからのほうがいいような気がしますがリカバリーモードメニューから「Wipe」を選択

[Wipe data/factory reset][Wipe Dalvik-chache]

これで準備完了です。次はカスタムROMの導入です。

HT-03a カスタムROM導入ログ

コメントなし :, , , , , , more...



何かお探しですか?

以下にキーワードを入力してサイト内検索が可能です:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!