Midnightjapan

Java

Android 4.2~4.4ダウンロード障害の対応

by jun on 8月.19, 2017, under Android, Android, Java, Programing

今回のお仕事は障害対応でサーバーサイドJavaのサポート開発をしていて簡単で奥の深い問題を知ることができたのでナレッジとして。
タイトルの通りあまりJavaの話は関係ありません。

案件としてはAndroid4.2~4.4の端末でダウンロードできないシステムがありこれを解消したいという内容。
予算の都合か、さらに古いAndroid4.1.1端末で検証することになりました。

結構単純なプログラムでリクエストに応じた画像をダウンロードさせてあげるというもの。
ContentType(“application/octet-stream”)と設定されています。

検証してみました。

Android4.1.1には標準ブラウザが入っています。これがChromeかどうかが問題です。
調べたところ、標準ブラウザがChromeであるかどうかはディストリビューションにより違います。
そこでChromeと両方入れて検証しました。

標準ブラウザ → ダウンロード > 0 byte > 開けない
Chrome    → ダウンロード> ギャラリーに入らない > 開けない > FileExplorerをいれる > 見れる!ギャラリーに登録で成功・・・

本当だ。
しかも一般ユーザーにFileExplorerいれてなんてことはさせられない・・・・

冒頭で書いたとおり、画像なのに指定なしのContentType(“application/octet-stream”)がそもそもおかしいのではという動きであったため、ここを直して検証してみました。

ContentType(“image/jpeg”) に変更!

標準ブラウザ → ダウンロード > 0 byte > 開けない
Chrome    → ダウンロード> ギャラリーに入る > 開けた!

標準ブラウザは本来ディストリビューション側で組み込んだもので、Chromeなどと同じようにアップデートする必要があるのですが、たぶんお構いなしなんでしょうね。
それにソースとしても、古いのでサポートできません!でいいのかもしれませんが、以前は10年以上使えるPC相手だったのが、2年するとサポート完了のスマホ相手にすると日本の美学がなくなっていくように思いました。

ついでにAndroid 4.2~4.4の機種についても調べました。

機種名 標準ブラウザ その他搭載ブラウザ
Nexus 10、Nexus 7(2013)、Nexus 4、Nexus 5(EM01L) 、SH-01G、SH-02G、KYV31、402SH Chrome なし
SO-01F Chrome (smallブラウザ)
Galaxy SC-04E、SC-01F、SC-02F、 SC-04F、SCL22、SCL23など Sブラウザ Chrome
Fujitsu Arrows F-01F、Xperia SO-03F、LG G-Flex LGL23、Xperia SOL25、DIGNO R 202K、AQUOS PHONE 303SHなど Androidブラウザ Chrome
Aquos ZETA SH-04F、Fujitsu Arrows F-05F、Aquos 304SH、Xperia SO-01G、京セラ Torque G01 KYY24、LG isai LGV31など Androidブラウザ Chrome

赤字の部分が問題のようです。Chrome標準に統一してくれてもいいようなものですが、日本のメーカーが多いのも釈然としません。

簡単そうで奥の深い話題でした。

コメントなし more...

Javaオブジェクト指向プログラミング おすすめ本・参考本

by jun on 12月.06, 2012, under Java, Programing

Javaはじめました。というより、やらざるを得なくなってきました。

そこで読んだ書籍を紹介します。

直近の案件ではTomcat+Struts2サーブレットコンテナの構築なので、こんな構成で用意してみました。

ちょっと偏っていますが、そこは素人ということでご勘弁を。

WEBというカテゴリーではPHPのほうが多かったのですが、やはりSIerとしては圧倒的に案件は多いため頑張ってやっていきたいと思いました。

 

プログラミングJakarta Struts

Strursの学習にはもってこいでした。しかしながらそこはオライリー入りやすそうでなかなかのクセモノでした。初心者のJava開発者にはちょっときつかったです。でも、またあらためてリベンジしたい本でした。

STRUTS・イン・アクション

Strursの学習というよりは名前の通りカスタマイズするための本といえるでしょう。でも、こんなカスタマイズができるのかという学習にはなりました。環境構成は案件にもよるのでこの手の構成の本は部分部分必要ない場所があるので合う合わないがあるでしょうね。

パーフェクトJava

絶対おすすめ。何種類か古いJavaの本がありましたが、さっぱりわかりませんでしたがこの本を読んでJavaも学べそうです。初心者から上級者の復讐まで幅広く対応できる逸品です。

Eclipse 3.6 完全攻略

絶対おすすめ。最新のEclipseを使いたいくても現場ではこのバージョン。でもやっぱり一冊は読んだほうがいいですね。ネットなどで学べるんですけど、項目と範囲が広くて多種多様なものなのでEclipseは単独で学んだほうがいいと思いました。

コメントなし :, , , more...

Java開発開始

by jun on 11月.30, 2012, under Blog, Eclipse, Java, Programing

ついにSIerの怖いところがきましたよ。

まったくやったことのないJavaでの開発です。サーバーサイドJavaなのでTomcatを使います。
開発環境、デバッグ環境はEclipseです。

基本は一からコーディングではなく、改修程度なんで既存のコードを眺めて、どこのクラス読んでるかデバッグしつつ、設計書通りの処理になるように改修するだけ。

大変なのはテストと資源管理でした。

私は

リリース=FTPでプット
テスト=試験ですか?

って人なんで、リリースする資源の整合性?はぁ?ってなもんでした。

Javaはいろんな方法で管理が可能です。
コンパイル前ソース、コンパイル後ファイルソース単位、コンパイル後ファイル全部まとめ。
どれでもいいんですが、資源管理するほうは大変でした。

テストも調べてみると、たくさんあります。

私のようなバカでもわかることは、アホみたいにすべての条件網羅したテストを実施すれば、品質は高くなり安全であることが担保されるわけですが、代償として時間がかかってしまい、それだけコストがかかるわけです。
命令網羅、分岐網羅、 条件網羅、同地分割、限界値分析、言葉はやっかいですが、まぁ平たく言うと・・・言わないけどわかりますよねw

要件によってそのチョイスするいいところ加減が難しいんですねー。

実際にSIerの現場でもガッツリ現場の上長とケンカしてしまいました。

私はクオリティ、上長はコストの話、話が合うわけがありません。

なるほど、交渉スキルも必要なわけだ。おもしろい。この仕事なかなか楽しいね!
とにかくJavaにも習うより慣れろですな。

この独習シリーズはなかなか完成度高い本でした。

コメントなし :, , , more...



何かお探しですか?

以下にキーワードを入力してサイト内検索が可能です:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!