Midnightjapan

Archive for 3月, 2016

Symantec Endpoint Protection for Mac バージョンアップ方法

by jun on 3月.08, 2016, under Apple, Mac OS X

MacOSでもブラウザで見ただけで動作するワームやマルチメディアファイルのリソースについてくるマルウェアなどセキュリティー強化が必要になってきました。

そこで最新のセキュリティーソフトを導入することに。

MacOSX 10.11 El Capitan に対応しているSymantec Endpoint Protectionは12.1.6から。

そこでSymantec Endpoint Protection 12.1.4から12.1.6にバージョンアップする際に手間取ったので対応方法の記録として保管します。

手順としては古いバージョンをアンインストールして新しいバージョンをインストールするだけです。

しかしそうは簡単に実行してくれません。

  1. まずはSymantec Endpoint Protectionのアンインストールをここからダウンロードする。
    https://support.symantec.com/en_US/article.TECH103489.html
  2. アンインストーラーをダブルクリックでZipファイルを解凍する
    SEP Remove Symantec MacFiles

    SEP Remove Symantec MacFiles

    ごらんのとおりpkgでもないcommandファイルなので普通のユーザーにはかなり難しい。
    実行しやすいように解凍したフォルダをデスクトップに配置することにしましょう。

  3. ターミナルを実行する。
    解凍済みのフォルダーをサーバー経由で送信したりすると権限が取れてしまうので以下の作業が必要。
    注意はデスクトップはユーザーによりパスが違うので読み替えてほしい。 

    $ cd /Users/ユーザー名/Desktop/RemoveSymantecMacFiles
    $ sudo chmod 700 RemoveSymantecMacFiles
    $ パスワード応答

    これでコマンド実行の準備が完了しました。アンインストールコマンドを実行します。

    sudo RemoveSymantecMacFiles.command
  4. 再起動
    これで新しいSymantecEndpointProtectionをアンインストールしたつもりですが
    じつは新しいSymantecEndpointProtectionをインストールしようとすると
    古いバージョンのNorton製品情報を発見しました。アンインストールしてくださいと言われます。
    私の場合は言われて へ? って感じに迷ったので記事にしました。
    そうではない方は別の問題かもしれません。
  5. 指定のフォルダーを削除する
    ファイルダーからなら、ライブラリ>Application Support>Symantecをフォルダーごと削除する。

    $ cd /Library/Application\ Support/
    $ sudo rm -rf  Symantec
    $ パスワード応答
  6. 再起動
  7. 新しい SymantecEndpointProtection12.1.6をインストールする。
    文句言われなくなったら成功です。
    この程度の事は一般ユーザー向けにpkgにしてくれないと製品として問題なような気がします。
コメントなし :, , , , more...



何かお探しですか?

以下にキーワードを入力してサイト内検索が可能です:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!