Midnightjapan

Tag: Mac

Symantec Endpoint Protection for Mac バージョンアップ方法

by jun on 3月.08, 2016, under Apple, Mac OS X

MacOSでもブラウザで見ただけで動作するワームやマルチメディアファイルのリソースについてくるマルウェアなどセキュリティー強化が必要になってきました。

そこで最新のセキュリティーソフトを導入することに。

MacOSX 10.11 El Capitan に対応しているSymantec Endpoint Protectionは12.1.6から。

そこでSymantec Endpoint Protection 12.1.4から12.1.6にバージョンアップする際に手間取ったので対応方法の記録として保管します。

手順としては古いバージョンをアンインストールして新しいバージョンをインストールするだけです。

しかしそうは簡単に実行してくれません。

  1. まずはSymantec Endpoint Protectionのアンインストールをここからダウンロードする。
    https://support.symantec.com/en_US/article.TECH103489.html
  2. アンインストーラーをダブルクリックでZipファイルを解凍する
    SEP Remove Symantec MacFiles

    SEP Remove Symantec MacFiles

    ごらんのとおりpkgでもないcommandファイルなので普通のユーザーにはかなり難しい。
    実行しやすいように解凍したフォルダをデスクトップに配置することにしましょう。

  3. ターミナルを実行する。
    解凍済みのフォルダーをサーバー経由で送信したりすると権限が取れてしまうので以下の作業が必要。
    注意はデスクトップはユーザーによりパスが違うので読み替えてほしい。 

    $ cd /Users/ユーザー名/Desktop/RemoveSymantecMacFiles
    $ sudo chmod 700 RemoveSymantecMacFiles
    $ パスワード応答

    これでコマンド実行の準備が完了しました。アンインストールコマンドを実行します。

    sudo RemoveSymantecMacFiles.command
  4. 再起動
    これで新しいSymantecEndpointProtectionをアンインストールしたつもりですが
    じつは新しいSymantecEndpointProtectionをインストールしようとすると
    古いバージョンのNorton製品情報を発見しました。アンインストールしてくださいと言われます。
    私の場合は言われて へ? って感じに迷ったので記事にしました。
    そうではない方は別の問題かもしれません。
  5. 指定のフォルダーを削除する
    ファイルダーからなら、ライブラリ>Application Support>Symantecをフォルダーごと削除する。

    $ cd /Library/Application\ Support/
    $ sudo rm -rf  Symantec
    $ パスワード応答
  6. 再起動
  7. 新しい SymantecEndpointProtection12.1.6をインストールする。
    文句言われなくなったら成功です。
    この程度の事は一般ユーザー向けにpkgにしてくれないと製品として問題なような気がします。
コメントなし :, , , , more...

しばらくぶりのシステムメンテナンスとシステム評価

by jun on 9月.13, 2011, under Mac, Windows

だいぶいろんなシステムを構築してみたので、システムを全面的にメンテナンスしました。

いやぁ実際すごいたまってましたね。

1日じゃ終わりませんでした。

メンテナンスが終わったので、久々にシステムの評価をしてあげます。

人間が使っていると、どれだけ早くても、だんだん不満になってきます。

そこで数値化してあげると正しい性能評価ができ、とてもいいと思います。


CPU:Core i7-2600 SandyBridge(サンデイブリッジ) 3.4GHz/TB有効時3.8GHz/8MB/TDP 95W

Mother:ASUS P8P67 Deluxe

Video:XFX Radeon HD 6850 GDDR5/1GB

HDD:Intel 160GB SSD

OS:Windows7:64bit

FFベンチ(Highモード):9736 point

電力抑えてあるのにはえ?w


ちなみに現在の環境では

CPU:Core i7-920?Bloomfield(ブルームフィールド)?2.66GHz/8MB/TDP130W

Mother:ASUS P6T

Video:HIS Radeon 4670?GDDR3/512MB

HDD:WDC WD1002FAEX-00Z3A0 普通のSATA1TB

OS:Windows 7 64bit

FFベンチ(Highモード):8443 point


ちなみに業務用零号機(現在自宅で利用-J用)では

CPU:Pentium4 3.6GHz

Mother:不明

Video:Radeon X800

OS:WindowsXP 32bit

FFベンチ(Highモード):4558 point


ちなみに業務用初号機(現在自宅で利用-H用)では

CPU:PentiumD 2.7GHz

Mother:Intel ???

Video:Radeon X1950Pro

OS:WindowsXP 32bit

FFベンチ(Highモード):4520 point


さらに昔のノートパソコンFF正式対応機種(現在引退済み) Sharp Mebius

CPU:AMD Sempron3000+ 1.79GHz

Mother:Sharp製

Video:Radeon Xpress200M

OS:WindowsXP 32bit

FFベンチ(Highモード):1421 point

よくこんなのでやってたよねw


現役ノートパソコンMacbook Air/13″ ?Late 2010 Bootcamp モード

CPU:Intel Core 2 Duo?1.86GHz/6MB

Mother:Apple製

Video:NVIDIA GeForce 320M 256MB DDR3

OS:Windows7-64bit

FFベンチ(Highモード):4652 point

ノートのくせに自宅のデスクトップより早いとは・・・


ね?

数字化してみると、人の思いこみよりも案外大差がないんですよね。

最新が絶対なんてことはなく、すべてが小さな積み重ねでパフォーマンスが変わります。

ということはCore-i7 920もビデオカードとSSDにしたら、かなり早くなるってことか。

う?んw節約節約。

コメントなし :, , more...



何かお探しですか?

以下にキーワードを入力してサイト内検索が可能です:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!